棒人間(左)

最近アフィリエイトを始めたんだけど、記事を書いていてもなんだか不安。何記事くらい書いたら稼げるようになるの?

この記事はそんな方に向けて書いています。

この記事を読んで分かること
  1. アフィリエイト初心者が稼ぐために必要な記事数
  2. 月収5万円達成時の各サイトの記事数を公開
  3. アフィリエイトで稼ぐために絶対続けるべきこと

この記事を書いている僕はアフィリエイト歴5年になります。

今でこそアフィリエイト収益も月間100万円前後ありますが、最初の1年間は収入ゼロ。貯金を切り崩していました。

棒人間(左)

どのくらい記事を書けば稼げるようになるんだろう…

という不安は痛いほど分かるので、今回は運営するサイトが月収5万円を達成した時の記事数も公開したいと思います。

アフィリエイト初心者が稼ぐために必要な記事数

稼ぐまでに必要な記事数やデータを公開する前に、1つだけ大事なお話をします。

【大前提】必要な記事数は人それぞれです

アフィリエイトで稼げるまでに必要な記事数は人によって異なります。

なぜなら、狙うキーワードによって上位表示できるかどうかは全然違うからです。

例えば、ニッチなキーワードだと比較的カンタンに上位表示できて、そこに売れるページをぶつけてあげれば簡単に報酬は発生します。

としき

アフィリエイト上級者になると、たった4記事で月50万円稼ぐサイトとかも平気でバンバン作ります…恐ろしい。

逆に、そこそこ競合サイトが強いキーワードだと、50本100本と記事を入れてドメインパワーを上げていかないと上位表示はできません。

ドメインパワーってなに?

ドメインパワーというのは、Googleが決めるブログやサイトの強さです。ドメインパワーが強ければ強いほど、書いた記事も上位表示されやすくなります。

結論、「〇記事書けば稼げるようになります」という目安はありません。

あなたがニッチなジャンルで書いているなら50記事もあれば十分でしょうし、王道のジャンルを選んだなら100記事以上は必要になるかと。

で、アフィリエイトを始めたばかりの段階では、

  • キーワード選定
  • ライバルチェック
  • 記事の質

なども正直甘いので、狙って上位表示させるのは不可能です。それが当たり前なので、別に焦る必要もありません。

ただ、絶対に覚えておいてほしいのは“記事を書き続けることで道は開ける”ということです。

初心者は稼げるまで書き続ける気持ちが大切

暴論に聞こえるかもしれませんが、稼げるようになるまで書き続ければいいんです。

アフィリエイトは大半の人が挫折して辞めていくビジネスです。続けるだけで成功する可能性は上がります。

棒人間(左)

何記事書けば稼げるようになりますか?

といった気持ちではたぶん稼げません。ぬるすぎます。

棒人間(左)

稼げるようになるまでは書く。何記事でも書いてやる!

これくらいの気持ちがあれば、ほぼほぼ稼げます。めっちゃシンプルなんです。

根性論なので信じられないかもしれませんが、1つ言えることがあります。

【事実】稼いでいる人はみんな書き続けた

今アフィリエイトで稼いでいる人は何百本・何千本と記事を書いてきた人たちです。

  • 売れない記事
  • 上位表示されない記事
  • 削除した記事

みんな数えきれないくらい失敗しています。でも、みんなひたすら稼げるまで書いたんです。

としき

ちなみに僕はフリーランス歴8年になりますが、これまで2000本以上の記事を書いてきました

最短ルートで稼ごうとする意識も大切ですが、書く記事すべてがヒット記事になるなんてことはあり得ないんですよね。

むしろ100本記事を書いても、稼いでくれる記事なんて多くても5~6本です。

ただ、どの記事がそうなるかは分からないので、稼げる記事が生まれるまではひたすら書き続けることです。

書けば書くほど良いことが起こる

記事を書き続けるモチベーションとなる話を少しだけ。

記事を書き続けていれば、どんどん良いことが起こります。

  1. 無駄な作業とそうでない作業の区別がつくようになる
  2. 執筆スピードが上がる
  3. Googleに評価され始める
  4. 上位表示されやすくなる
  5. アクセスが増える
  6. 報酬が発生するようになる

断言しますが、これらは記事を書き続けることでしか得られません。

記事を書かないと収益も生まれないし、記事を書かないとあなた自身の成長もあり得ません。

補足)

今は想像できないかもしれませんが、ドメインパワーが上がると

  • 記事を書いて公開したら速攻1~3位あたりに上位表示
  • 2~3時間後には報酬が何件か発生

といった現象も起きます。いや、起こせるようになります。

ブログやサイトの記事を書き続けていれば、必ず良いことが起きます。

筋トレをすれば少しずつ筋肉が大きくなるのと同じで、ブログも書き続けていれば確実にドメインパワーは強くなります。

稼げるようになるまで何記事必要かなんて誰にも分かりません。大切なのは稼げるまで書き続けること!

としき

努力は報われる?報われない?
知らん!報われるまで努力する!

【実サイトで解説】月5万円達成時の記事数を公開

今回は僕が運営する5つのアフィリエイトサイトにおいて、月収5万円を達成した時に何記事書いていたのかをそれぞれ調べてみました。

稼げるようになるまでの記事数は人それぞれなので、あくまで目安にしてもらえればと思います。

サイトジャンル 月収5万円達成時の記事数
サイトA(ペットジャンル) 130記事
サイトB(ペットジャンル) 90記事
サイトC(英語学習) 26記事
サイトD(ホワイトニング) 56記事
サイトE(非公開) 65記事

サイトAに関しては月収5万円達成までに130記事も必要でした。まぁ、初心者の頃に作ったサイトなのでそれも当然かなと。

ある程度慣れてくると、少ない記事数でも月5万円くらいなら達成できるようになります。

とはいえ、今でも月5万円稼ぐためには最低50~100記事くらいは必要だろうと思って毎回立ち上げていますが…。

100記事入れてもダメなサイトも…

ちなみに、100記事書いても全然稼げなかったサイトもいくつかあります。

例えば、FX(為替取引)に関するサイトとかはボロボロでしたね…。FX自体の収益は上がっていたのですが、いかんせんライバルが強くて順位が上がらず。

おまけにGoogleのアップデートで吹っ飛ばされて消滅しました。泣きましたよね。

今さら引き返せないと思いますが、稼げるようになるまでの記事数にはジャンルが大きく関わるのも事実です。

まとめ

今回はアフィリエイト初心者が稼ぐために必要な記事数について解説しました。

最後にもう一度内容をおさらいしておきましょう!

まとめ
  1. 必要な記事数は人それぞれ
  2. 成功者はみんなひたすら記事を書いてきた
  3. 結論、稼げるまで書けばいい ←重要!!
  4. 書き続ければ必ず良いことが起きる
棒人間(左)

あと何記事書けば、稼げるようになるんだろう…

そうやって不安になる気持ちはすごく分かります。僕も収益化できていないサイトの記事を書いている時は毎回不安です。

でも、書くことを辞めなければ絶対に稼げると信じて、毎日書いています。

棒人間(左)

もしかしたら20記事で収益が発生するかも…!

そんな希望も持ちながら、毎日書いています。

棒人間

100記事書いてもダメかもしれない・・

そんな不安も抱えながら、毎日書いています。その時は200記事書くつもりでいます。

どっちにしろ書くことでしか前に進まないので、毎日書いています。

繰り返しになりますが、アフィリエイトは多くの人が途中でリタイアしてしまうビジネスです。続けているだけで、稼げる可能性はグングン上がっていきます。

としき

稼げるまで書き続けてやるぞ!という精神で、一緒に頑張っていきましょう

僕がアフィリエイトで月収10万円を達成するためにやったコトは以下の記事でまとめています。合わせてご覧ください!