【異論なし】webライターが個人ブログを始める5つのメリット【実例付き】

webライターなら絶対にブログを始めるべきです。

ブログを書くことで、尋常じゃないほどのメリットを得られます。まじです。

僕もかれこれフリーランス歴8年になりますが、個人ブログを始めたのはつい最近。それでもすでにブログのメリットは感じていて、

としき

もっと早くから始めておけば良かった…

と後悔しています。

この記事ではwebライターがブログを書く5つのメリットついてまとめています。ハッキリ言って、ブログをやらない理由はありません!

→ブログの始め方【画像50枚で初心者向けにゆっくり解説】

webライターがブログを始める5つのメリット

webライターがブログを始める5つのメリット

さっそくwebライターがブログを始めるメリットについて紹介していきます。今回紹介する5つのメリットがこちら!

webライターが個人ブログを始めるメリット
  1. ブログからライティング依頼が来る
  2. ブログが実績・ポートフォリオになる
  3. ブログから収益が発生し、収入も増える
  4. 文章力が上達する
  5. SEOなどクライアントの求めることが分かる
としき

それぞれ順番に解説していきますね

【1】ブログからライティング依頼がくる

ブログからライティング依頼がくる

ブログを見たメディア担当者から、ブログ経由で仕事の依頼がくることもあります。

ある程度ブログの本数を書いて、検索上位やSNSで露出が増えてくると、

棒人間(左)

良かったらウチで書いてくれませんか?

と、メディア担当者から直接依頼がきます。

この場合は直契約になるので、ラウドワークスやランサーズのように手数料も取られません。文字単価も高め!

【実例1】ブログからの直接依頼

僕がTwitterを始めた頃から仲良くしてくれているフォロワーさんですが、なんとブログ経由で文字単価4円の案件をゲットしています。

としき

文字単価4円なんて、クラウドソーシングでは絶対にゲットできない価格帯ですよ

もちろん、ご本人が努力された結果ですが…同時にwebライターがブログを始めるメリットも強烈に感じさせてくれます。

【実例2】Twitterと連携するとなお良し!

ライティング依頼をゲットするためには、Twitterで「ブログやってます」とアピールするのも効果的です。

僕もTwitterを始めて4か月ちょっとですが、それでもライティング依頼は何件かいただいています。

クラウドワークスやランサーズではお目当てのライターが見つからず、こうしてTwitterでライターを探すメディアもたくさん存在します。

日々のツイートだけではライターとして十分にアピールできませんが、ブログへ誘導できればスカウト率はグンと上がります!

→ブログの始め方【画像50枚で初心者向けにゆっくり解説】

【2】ブログがライターの実績・ポートフォリオになる

ブログがライターの実績・ポートフォリオになる

ブログはwebライターとしての実績(ポートフォリオ)にもなります。

例えば、クラウドソーシングなどで応募する際、ポートフォリオを求められることがありますよね?

棒人間(左)

これまでに執筆した記事があれば、応募時に見せてください

こうしてポートフォリオの提出を求められた時も、ブログのURLを貼っておけば一発OKです。

ライティングの実績が乏しくても、ブログを実績として提示できる!

ブログは文章力やSEOのアピールになる

ブログは文章力やSEOのアピールになる

ブログを提示することで、クライアントに自分の文章力をアピールできるわけですが…

なんなら、特定のジャンルでアピール用の記事をいくつか用意しておくことも可能です。

また、自分で立ち上げたブログが、特定のキーワードで上位表示できている場合は、SEOができるアピールにもなります。

ブログを実績として利用した実例

ブログを実績として利用した実例

ずいぶん前のお話ですが、僕がクラウドワークスで初めて応募した際、

  • 応募者50人越え
  • 採用人数3人

の案件に採用されました。

当然、応募した時点のクラウドワークスの実績はゼロ、評価もゼロです。

ただ、僕はアフィリエイトサイトを運営していたので、そのなかから1つ記事を選んで、

  • この記事は~という方に向けて書きました
  • ~という悩みを解決することに注力しました
  • 月間PV数は○○くらいです

といった言葉を添えて応募しました。

その結果、プロクラウドワーカーたちも押しのけて採用してもらえました。

これはクラウドワークス内の実績よりも、個人ブログやサイトのほうが評価されたという実例です。

→ブログの始め方【画像50枚で初心者向けにゆっくり解説】

【3】ブログから収益が発生する

ブログから収益が発生する

webライターがブログを始めるメリットは、ライティングの仕事をゲットできるだけではありません。

ブログ自体で稼ぐことも可能です。

個人ブログのなかで、おすすめの商品やサービスを紹介することで、ブログも収益化することができます。

ブログの収入は上限がない!

加えて、ブログ収入には上限がありません。1つのブログで月100万円稼ぐ人もザラにいます。

一応、僕のアフィリサイトの月間収益はこんな感じ↑です…。

ライティングとの大きな違いでもありますが、ブログは1度書いた記事が継続してお金を稼いでくれるのが特徴です。

例えば、文字単価1円なら、3000文字書いて3000円で終わり。
ブログは3000文字の記事から何件も売上げが発生することもあります(書いた記事も基本的に放置)

もちろん、ブログで稼ぐためにはセールスライティングも必要です。ライティング案件のように、書いたら確実に報酬が入るわけでもありません。

それでも、ブログの3000文字には収益の上限がないんです。1つの記事が10万円稼ぐなんてことはザラにあります。

ブログは初期費用もほとんどかからない

ブログは初期費用もほとんどかからない

個人ブログを開設する際にかかる費用は

  • サーバー代(月々1000円程度)
  • ドメイン代(年間1000円前後)

の2つだけです。

あらかじめデザインが整った有料テーマを買う場合、もう少し初期費用はかかりますが、それでもせいぜい1万円くらいです。

としき

ブログから得られるメリットを考えれば、渋るような金額ではないかなと!

早ければ初期費用は2か月足らずで回収できるので、ブログに興味がある方はぜひ!

→ブログの始め方【画像50枚で初心者向けにゆっくり解説】

【4】ブログを書くことで文章力が上達する

ブログを書くことで文章力が上達する

ブログを書くことでライティング能力は劇的にアップします。

webライターたるもの、文章力を日々磨いていく必要はありますが、文章力をアップするための一番の近道は“ひたすら文章を書くこと”です。

としき

これは直感的に分かるかと思います。野球選手が素振りをするのと同じです

日々ブログを書いて文章に慣れるだけでも、ライティング能力は確実にアップします。

おまけにライティング案件のように厳しいレギュレーションもないため、息抜きとして書くのもOK!

【5】クライアントが求めることも分かるようになる

クライアントが求めることも分かるようになる

自分でブログを運営することで、クライアントが求めていることも全て分かるようになります。

例えば、ブログで集客するためにはまっさらな状態からSEO対策をして、アクセスを集めなければいけません。

  1. キーワード選定
  2. 想定読者を考える
  3. 記事構成を考える
  4. 文章を書く
  5. アクセス解析⇒リライト

いずれの作業もGoogle検索で上位表示させるためには必要な作業です。

でもって、これはクライアントが普段やっていることでもあります。それがブログを通してできるようになる!

クライアントからよく言われる、

棒人間(左)

魅力的なタイトルをつけてね

棒人間(左)

上位サイトをチェックしてから内容を決めてね

といった作業も、ブログを運営することで簡単にできるようになります。

としき

ちなみに、SEOライティングができるライターは重宝されます

依頼もたくさん来るし、文字単価2円以上は当たり前。ゆくゆくはディレクション業務も頼まれるようになります。

それすなわち、ライターとしてのキャリアアップです。

見出し構成作成を頼まれるwebライター

SEO関連のお話は以下の記事で解説しているので、合わせてご覧ください。

ブログを運営しているライターは強い…!!

ブログを運営しているライターは強い…!!

ブログをやっているwebライターは別次元にいます。ブログ運営を通して、SEO対策やアクセス解析について日々学んでいるわけでして…

ただ案件をこなしているだけのライターとの間に、文章力の差が出るのは当然ですよね。

としき

僕もずっとブログに抵抗がありましたが、ブログを始めてようやくそのことに気づきました…

  • 単価の高い案件をブログから直接ゲットしたい
  • ライティングスキルをもっと伸ばしたい
  • ライター以外の収入源も増やしたい

1つでも当てはまる場合は、絶対にブログを始めるべきです。

同じことばかり言って申し訳ありませんが、webライターがブログをやらない理由はありません。

→ブログの始め方【初心者向けにゆっくり丁寧に解説】

まとめ

今回はwebライターがブログを始めるべき5つの理由について解説しました。もう一度内容をおさらいしておきましょう。

webライターがブログを始めるメリット
  1. ブログからライティング依頼が来る
  2. ブログが実績・ポートフォリオになる
  3. ブログから収益が発生し、収入も増える
  4. 文章力が上達する
  5. SEOなどクライアントの求めることが分かる

ブログを始めた後も、ブログを書く時間は確保しないといけません。僕もブログを始めてからは、毎日2~3時間ほど作業時間が増えました…。

としき

でも、よくよく考えたら睡眠時間は一切減っていないんですよね

なにが変わったかというと、テレビとかYouTubeを見なくなった。それと引き換えに、高単価の案件やブログ収入を手にしました。

別にブログは毎日更新しなくてもいいし、クライアント用に何記事か入れておくだけでもOK。

もちろんガッツリ収益化してもいいし、やり方は人それぞれです!

ブログ、やりましょう。

→ブログの始め方【初心者向けにゆっくり丁寧に解説】

ブログの開設は2~3時間あれば可能です。早い人だと1時間ほどで完了します。

モチベーションが高いうちにササっと開設しちゃいましょー!

→ブログの始め方【初心者向けにゆっくり丁寧に解説】